口コミで評判の「えがおの青汁」を徹底解析!

えがおの青汁

えがおの青汁満菜

読者
「野菜を食べなきゃいけないのはわかっているんだけど、ついつい偏食してしまう…」

「健康的なダイエットのために、手っ取り早く野菜を摂りたい!」

「青汁に興味あるけど、飲みやすいものが欲しい」

そんな人におすすめなのが、「株式会社えがお」が販売している、「えがおの青汁満菜(あおじるまんさい)」。

青汁食品は数多くありますが、その中でもえがおの青汁満菜は高い栄養価を誇るだけでなく、とても飲みやすいので「初めて青汁を飲む」といった人にも最適です。

えがおの青汁満菜の特徴や成分、口コミ、そしてお得な注文方法についてみていきましょう!

えがおの青汁満菜「3つ」の特徴

「えがおの青汁満野」には、3つの特徴があります。

特徴1:豊富な栄養成分

栄養成分

厚生労働省によると、1日で必要な野菜の量は「350g」とされています。

しかし、これを普通の野菜で摂ろうとするのはなかなか難しいのが現実…。

えがおの青汁満菜には、

  • ほうれん草、約5束分のビタミンB6
  • ピーマン、約27個分の葉酸

など、非常に豊富な栄養素が含まれており、このふたつに限れば1日に必要な量を一度でまかなうことができるのです。

また、この他にも、ビタミンK、ビタミンC、マグネシム、カルシウム、食物繊維など、普段の生活では不足しがちなビタミンやミネラルも多く、野菜不足を手軽に解消してくれるでしょう!

427133
ビタミンB6と葉酸は1日に必要な量を1回で摂取できる!その他にも豊富なビタミンやミネラルが多数配合!

特徴2:厳選された素材

有機野菜

健康に良い青汁とはいえ、やはり気になるのは産地や農薬の有無。

えがおの青汁満菜は、以下のように厳選された素材を使ってつくられているので、安心して飲むことができます!

  • 化学合成農薬・化学肥料不使用の九州産「大麦若葉」
  • 沖縄産「長命草(ぼたんぼうふう)」
  • 10種の有機原料(有機緑茶、有機桑茶、有機抹茶、有機モロヘイヤ、有機ゴーヤ、有機ケール、有機はと麦若葉、有機キダチアロエ)

「有機原料」とは、簡単にいえば「農薬や化学肥料を使用せず、自然に近い形で育てた原料」のことです。しかし、ちまたでよく見かける「有機」や「オーガニック」の中には「自称有機原料・オーガニック」の場合もあるので気をつけてください。

その点、えがおの青実満菜に使われている有機原料は、「種まきの2年以上前から、その場所で農薬が使われていない証明」などの厳しい審査基準をクリアし、農林水産省の「有機JASマーク」に認証された、正真正銘の有機原料です。

427133
農林水産省の厳しい審査基準「有機JAS」 認証の厳選された安心の素材!

特徴3:飲みやすさ

飲みやすさの秘訣

健康によい青汁が敬遠されるのは、やはりその「飲みにくさ」にあります。

青汁の飲みにくさの原因は「苦味」と「粉っぽさ」なのですが、えがおの青汁満菜はそのふたつを感じることなく、ゴクゴクと飲めるふたつの工夫がされています!

工夫1:子どもでも飲める「苦味を抑えた味」

青汁特有の強烈な苦味。

えがおの青汁満菜では、その強烈な苦味を抑えるために、抹茶や緑茶、少量の砂糖を使用しています。

そのため、とても口当たりがよく、子どもから大人まで幅広い年齢層の方が飲みやすいのが特徴的です。

工夫2:溶けやすさを重視した「微粉砕加工」

えがおの青汁満菜は、原料を極限まで細かく砕く「微粉砕加工」でつくられています。

そのため、一般的な青汁によく見られる、溶けにくい粉末が原因の「粉なっぽさ」を感じることがなく、のどごしもスッキリとなめらかです。

427133
青汁特有の苦味が少なく、微粉砕加工で粉っぽさも改良され、飲みやすさ抜群!

えがおの青汁満菜に健康・ダイエット効果は?

結論からいうと、「青汁を飲んだだけで必ず痩せるということはありません」。

そもそも、青汁は医薬品ではなく健康食品です。「必ず痩せる!」という表記をしている商品があれば、それは完全な誤りと言えるでしょう。

ただ、間接的にダイエットのサポートしてくれる働きはあります。

  • ビタミンB6による、タンパク質の吸収効率、代謝のアップ
  • 食物繊維による、便秘解消のサポート
  • 葉酸など、ダイエット中の食事制限で不足しやすい栄養を手軽に摂れる

あくまで「ダイエットの補助として使う」といった風に捉えておきましょう。

実際に飲んだ人の口コミは?飲むときの注意点は?

さて、ここからは実際にえがおの青汁満菜を飲んだ人たちの口コミをみていきましょう!

良い評価の口コミ

  • 便秘が治ってぽっこりお腹が解消された
  • 肌の調子がよくなった
  • むくみが解消されて、体重は変化していないのに周囲から「痩せた?」と言われるように
  • 「青汁」という感じではなく「抹茶」のような感じでゴクゴク飲める
  • 1杯あたり100円とコスパが良い

特徴である飲みやすさに対する評価はもちろん、美肌や便秘解消といった健康効果に対する評価もよいのが特徴です。先にも触れましたが、青汁は「飲むだけでダイエットできるもの」ではありません。体調を整えてダイエットのサポートをしてくれるでしょう。

また、健康食品を継続するうえで大切な「コスパの良さ」も嬉しいポイントのひとつ!この点は、詳しく後述します。

悪い評価の口コミ

  • 味が甘すぎるように感じた
  • 便秘解消はされなかった
  • もっと「野菜っぽい味」が良かった

これまで「苦味のある青汁」を飲んでいた人は、えがおの青汁満菜の飲みやすい味について、少し物足りなさや甘さを感じてしまうようです。

また、健康効果は個人差があるため、合う合わないは実際に飲んでみないとわからない、といったところでしょう。

飲むときの注意点

えがおの青汁満菜には、以下のような注意点が記されています。飲むときは十分に注意してください。

  • 食品アレルギーが気になる人は原材料を確認してから飲む
  • 薬(特にワーファリン)を飲んでいる人、病気で通院中の人、食事制限のある人、病気を治療中の人は、担当医に相談する
  • 妊娠・授乳中の妊婦、乳幼児は飲むのを控える

妊娠、授乳中の妊婦、そして乳幼児の摂取を推奨していないのは、あくまで「こうした特に体が栄養を必要とする時期は、なるべく食品から栄養を摂って欲しいから」であり、「体に異常があるから」という理由ではありません。

食品で補いきれない栄養素を摂取する目的で活用するのには、特に問題ないのです。

また、その他の項目に関しても、どれも一見当たり前のことですが、しっかりと確認しておきましょう!

えがおの青汁満菜にはサンプル・お試しはある?

公式ホームページや楽天市場の公式通販サイトにはのっていませんが、「えがおの青汁満菜」には3日分のお試しサンプルがあります。

サンプル注文は、電話でお問い合わせフォーム(TEL:0120-241-241)から行ってください。

ネット上のサイトからは注文できないのでご注意ください!

注文は「公式サイト」で「3ヶ月に1度の定期便」がコスパよし!

えがお青汁満菜の特徴や口コミがわかったところで、「じゃあちょっと注文してみようか」と思った人に耳寄り情報です。

えがおの青汁満菜を注文するときは、アマゾンではなく「公式サイトで3ヶ月に1度の定期便」で購入するのがもっともお得なのです!

以下は、それぞれの注文方法を比較した図です。(※価格はすべて税込)

コース名 通常コース 毎月1回、

1箱の定期便

3ヶ月に1回、

3箱の定期便

アマゾン
価格(1箱31袋入り) 3,240円 2,786円 2,656円 3,160円
1杯あたりの価格 約105円 約90円 約87円 約102円

このように、定期便を活用すれば「1杯あたり約87円」で飲むことができます。

アマゾンより公式サイトがお得なのは珍しいですね!

ちなみに、楽天はえがおの満菜が直接出品しているため、通常コースの価格と一緒(3,240円)です。

楽天会員かつ「1ヶ月だけの使用」であれば、ポイントも貯まる楽天で購入するのもよいでしょう。

長い期間の利用を考えている人は、3ヶ月の定期便が断然おすすめです!

まとめ

えがおの青汁満菜は、厳選された素材でつくられており、栄養素が豊富なうえに飲みやすい優れものです!

  • 普段の生活に野菜を取り入れたい
  • 安心して飲めるものがいい
  • 飲みやすいものがいい
  • お金はなるべく節約したい

といった人は、公式サイトの定期便を活用して、ぜひ一度飲んでみてはいかがでしょう?

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし